読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さきまいKの車やボートレースなどのブログ

車やボートなどの雑多なお話を交えたブログです。

ボートレース・競艇初心者応援サイトさきまいKの車のブログを統合しました。
雑多な話も交えていきますので良かったらいろいろ楽しんでいってください。

マスターズチャンピオンは永遠のプリンス今村豊選手の圧勝!

こんばんは。

1Mで飛んでいく1号艇のように人生も横滑りする、さきまいKです。(TT)

 

あ、いや、別に優勝戦舟券外したから言っているわけでもないんですけどね。(苦笑)

ですが、基本握ると飛ぶのが基本スペックです。(TT)

 

おっと、この、この!

あ、すいません、プライベートゴミ情報がWiFiで飛んでいくのを防ごうとしてました。(苦笑)

 

あー、新しいブログでもやっぱりこのノリなんですねー。

困ったものです。(苦笑)

 

はい、ということで今年のマスターズチャンピオンは今村豊選手の圧勝でした。

さすが永遠のプリンス、生けるレジェンド。

 

SG優勝最高年齢を更新する選手がいるとしたら筆頭ですよね。

 

では、簡単にレースを見ていきましょう。

スタートで2,3コースの江口選手と大場選手がスタートで後手を踏んだんですよね。

 

というか、スタート行ったのが今村選手と三角選手だったというか。

 

f:id:sakimaikk:20170416203553j:plain

 出典:ボートレース津|レースライブ&リプレイ

 

ここから三角選手が行くか!?って思われた方も多いと思います。

ですが1Mです。

 

 f:id:sakimaikk:20170416204733j:plain

f:id:sakimaikk:20170416204734j:plain

f:id:sakimaikk:20170416204740j:plain

f:id:sakimaikk:20170416204742j:plain

f:id:sakimaikk:20170416204744j:plain

   出典:ボートレース津|レースライブ&リプレイ

 

三角選手仕掛けるも届かず!

今村選手がトップスタートで堂々と受け止めてのイン逃げでした。

 

今村選手がトップスタートでしたし、受け止めるだけの機力が十分ありました。

5号艇の野長瀬選手もしっかり三角選手の攻めに乗って捲り差しから1M抜けていきます。

 

そして上に見えますのは私が2,3着の軸で買った江口選手がバランスを崩すところです。

個人的に「ギャー!」って言っているシーンですね。(TT)

 

野長瀬選手はエースモーターで初日から良かったですからね。

そのまま2着を獲り切り、仕掛けた三角選手が3着の1-5-4となったわけです。

 

初日4着と動きもぱっとしなかった今村選手ですが、二日目からばっちり合わせて最終的には節一の足に仕上げての優勝です。

 

初日見ただけでは優勝予想にあげることはちょっとできないですよねー、と優勝予想が外れた言い訳をしてみたり。(苦笑)

 

さて、次のレースの感想はSGオールスターになると思いますが、それまでの間は雑多な内容を書こうと思います。(笑)

 

せっかく車のブログと統合しましたから、いろいろ書きたいと思います。

よかったらぜひご覧ください。

 

あと、連絡事項です。

当ブログ一番下部にお問い合わせフォームを設定しました

 

何かありましたらご利用ください。

よろしくお願い致します。