読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さきまいKの車やボートレースなどのブログ

車やボートなどの雑多なお話を交えたブログです。

ボートレース・競艇初心者応援サイトさきまいKの車のブログを統合しました。
雑多な話も交えていきますので良かったらいろいろ楽しんでいってください。

ちょっと雑談を。みなさんは体の調子はいかがですか?

こんばんは。

筑波のホームストレートに後ろから刺さったせいで発症した頚椎症が再発し、涙目でブログを書いているさきまいKです。痛い。(TT)

 

でも、めげずに書くと。(笑)

 

ボートレースのターンは車のドリフトと似ているお話の途中ですが、ついでですので私のお話をちょっとさせてください。

 

書いてたら長くなっちゃって。(苦笑)

 

ちなみに、雨の日で最終コーナーの縁石に片側だけ乗ってスピンして2回転しながらホームストレートの壁に後ろから刺さりました。(TT)

 

これが唯一の私のJAF公式戦です。(TT)

 

ちなみにすぐに発症せず、3年後に発症しました。

時限爆弾がしこまれたんでしょうね。(TT)

 

ある晩の深夜、いきなり激しい頭痛がしてあわてて夜間救急病院へ自分で車運転していきました。

 

まだそのときは若かったので、命の危険までは感じませんでしたがそれでもかなりやばいことが起きた、って思いました。

 

今現在同じような頭痛にいきなり襲われたら間違いなく救急車呼ぶレベルです。

脳卒中とか脳梗塞とかが疑われますからね。

 

年齢的にどんどん危険性が上がって行きますから。

 

夜間救急病院で髄膜炎か頚椎症といわれ、次の日整形外科できちんと診察を受け頚椎症と診断されたのですが(夜間救急病院はあくまで応急手当的な診療だけなんですよ)、あとで調べたら髄膜炎って命の危険もあると書いてあり、あんれー?次の日まで待ってていい状況だったのかなー?って首をかしげたものです。(苦笑)

 

みなさんは体の調子はいかがですか?

健康は宝ですよねー。

 

何かしら不調を抱えている人は首をぶんぶん縦に振ってくれていることでしょう。

たぶん私同様アラフォー以上のおじ様たち中心に。(笑)

 

首もそうなんですが、胃腸も悪くて胃に穴が空くまで働いてたことがあります。

 

↑ (あんまり自慢になりませんね。体に異変を感じたらすぐに病院へ!)(苦笑)

 

ちなみに、大〇漢方胃腸薬で治しました。(V)

いや、病院に行ったんですよ?

 

そうしたら、ほぼふさがってました。

それまでずっと〇正漢方胃腸薬飲んでましたから。

 

これ、私の鉄板ネタです。(笑)

ですが、階段でうずくまるぐらい痛かったんですよ?(苦笑)

 

あー、またゴミ情報が。(苦笑)

ミノフス〇ー粒子的なものをまけば流出を防げますかね?(笑)

 

↑ (書かなきゃいいじゃん!ってツッコミありとうございます!)(笑)

 

もういっちょいきますよー。(笑)

 

胃カメラは6回飲んだ(?)ことがあります。

口からも鼻からもあります。

 

さらに、尻から内視鏡もあります。

あとは耳から入れたら全穴コンプリートですね。(笑)

 

さらに!

 

逆流性食道炎口内炎と裂肛まであったときは胃炎、腸炎と合わせて入り口から出口までコンプリートです。(笑)

 

これも私の鉄板ネタです。

ちなみに苦笑いの鉄板です。(TT)

 

ちなみに、ケガも同じくらいいっぱいやってます。

子供の頃より大人になってからのほうがなんかケガしてるんですよねー。

 

長くなるので、またの機会にしますね。(苦笑)

さて、次回はボートレースのターンと車のドリフトは似ています。の完結編です。

 

ぜひご覧ください。

本日も当ブログをご覧いただきありがとうございました。